ホームフォーラム・研修会など開催のご案内
ブロックとの協働戦略プロジェクト

「成年後見制度を担うNPO法人市民後見全国サミット」
開催のご案内

市民後見人として社会貢献したい方へ

 どんどん増えていく認知症の方。認知症になっても安心し暮らしていただくためには、100万人の市民後見人が必要です。自分の身体と財団を自分で管理できる人は、誰でも市民後見人になります。仲間と組んで、認知症になった方を守りましょう。あなた自身のために。
 このフォーラムでは、成年後見に取り組む市民後見人の在り方を提唱します。
市民後見人養成講座を修了された方、市民後見制度に関心のある方のご参加をお待ちしています。

     
◆  日  時 2012年3月10日(土)13:00〜17:00(開場12:00)
◆  会  場 損保ジャパン本社ビル2階・大会議室
東京都新宿区西新宿1−26−1
主  催 公益財団法人 さわやか福祉財団
共  催 高齢社会NGO連携協議会、
東京大学政策ビジョン研究センター市民後見研究実証プロジェクト
   入場料 無料
   定  員 500名
   申込書
募集定員に達しましたので、受付を終了しました。
◆  お問い合せ 公益財団法人さわやか福祉財団 (担当:野島)
TEL 03−5470−7751
E-mail:seinen-kouken@sawayakazaidan.or.jp

   ※詳細は「チラシ」(←クリックしてください)をご覧ください

【プログラム】
 第一部 基調講演(13:00〜13:40)
   「市民後見はNPOで!」
  堀田 力(さわやか福祉財団理事長)
 
 

事例報告(13:40〜14:45)
(埼玉)多久 みどり 氏(NPO法人ウェルカム施設長)
(福岡)森山 影氏(NPO法人高齢者障害者安心サポートネット理事長)
(東京)古賀 忠壹 氏(NPO法人市民後見人の会理事・事務局長)
(千葉)星野 征朗 氏(NPO法人東葛市民後見人の会)
司会・進行:河合 和 氏(高連協理事・財団法人シニアルネサンス財団・事務局長)

 
 第二部 パネルディスカッション(15:00〜17:00)
 「市民後見人のあり方について」
 
  田中 一裕 氏(厚生労働省老健局高齢者支援課認知症・虐待防止対策室課長補佐)
小池 信行 氏(弁護士)
斉藤 修一 氏(社会福祉法人品川区社会福祉協議会品川成年後見センター所長)
森山 彰 氏(NPO法人高齢者障害者安心サポートネット理事長)
宮内 康二 氏(東京大学政策ビジョン研究センター市民後見研究実証プロジェクト特任助教)
和久井 良一 (公益財団法人さわやか福祉財団理事、NPO法人市民後見人の会理事長)
  コーディネーター: 堀田 力(公益財団法人さわやか福祉財団理事長)


このサイトについて個人情報の取扱いについて