ホーム これまでのニュース2017年のニュースニュース記事

2017年のニュース

(2017年11月13日)


「民間きずな国民会議」開催
〜今、きずなをどうつくる〜
<定員になりましたので締切ました>

 2018年1月15日(月)イイノホール(東京都千代田区)にて、「民間きずな国民会議」を開催します。

「民間きずな国民会議」で
「みんなで助け合う地域」をつくることをみんなで考えましょう!

 誰もがいきがいをもって安心してくらしつづけられるまち、一人ひとりが地域とつながり、助け合うことができるまち、そんな地域を、きずなを、どのようにつくっていけばよいのでしょうか?
 みんなで協議して提言をまとめましょう。

多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

日時 2018年1月15日(月)
午前9時45分〜午後4時(受付開始9時)
会場 イイノホール(東京都千代田区内幸町2−1−1 飯野ビル4階)
主催 高齢社会NGO連携協議会(略称:高連協)
後援 Jリーグ、あしなが育英会、にっぽん子育て応援団
定員 500名(先着順)
定員になり次第締め切りとさせていただきます。
参加費 無料
申込み 必要事項をご記入のうえ、以下の方法でお申し込みください。
※必要事項:氏名、所属、住所、連絡先(電話番号/メールアドレス)
・FAX:03−5470−7755
・インターネット:申込みサイトから直接お申し込みください。
・E-mail:kizuna@sawayakazaidan.or.jp
・郵送:〒105-0011 東京都港区芝公園2−6−8 日本女子会館7階
    さわやか福祉財団「民間きずな国民会議」事務局宛
※受付後に順次「参加証」等をお送りします。(12月中旬より発送予定)
問合せ 「民間きずな国民会議」事務局(担当:さわやか福祉財団 橋・松浦・大坪)
TEL:03−5470−7751

詳細はチラシをご覧ください。

【プログラム】
9:00 受付開始 
9:45 開会・主旨説明 樋口 恵子(高齢社会NGO連携協議会 共同代表)
提言パートT 「高齢者が社会参加する仕組み」
昼食休憩 
提言パートU 川淵三郎氏からの提言(日本サッカー協会最高顧問/選考委員会委員長) 
「子どもたちが助け合いの楽しさを知る場づくり」
提言パートV 「働いている人たちの地域参加を促す方策」
まとめ 「提言を活かしたこれからの地域づくり」
樋口 恵子(高齢社会NGO連携協議会 共同代表)
堀田  力(高齢社会NGO連携協議会 共同代表)
16:00 閉会

※進行の都合により、時間が変更されることがあります。

このサイトについて個人情報の取扱いについて