「地域助け合い基金」助成先報告

 みんなで多文化交流in大島

東京都江東区
見守り生活支援移動支援配食・会食

助成額

150,000円2022/03/01

助成⾦の活⽤内容

高齢者は買い物、病院まで何歩でもないところでも生活に不自由。 外国人女性は買い物、子育て、学校行事、文化、地域の慣習、言葉等で往々困っている。そこで地元町会長、自治会長等も加わり「助け合い地域を作ろう」と学生たちと話し合い、そこに大学の日本語教育の先生3氏と区、国際交流協会、社会福祉協議会等も参加し、言語と文化の交流を通して助け合いの街づくり、モデル地区を作り、区内から近隣区へ広げて行くことになり、2年の準備の結果、今年3月6日を第一回の活動が始まる。 1,日常会話教室 2,お国自慢お料理教室=食事会 3,小さなイベント 4,各地のイベント参加(盆踊り他) 5,大島地区祭り(パレード約3,000余人)参加(沿道には2万人)、各種各地もようしに参加。 6,病院、買い物、学校等双方が助け合い地域づくりを育む。

活動報告

準備中

今後の展開

準備中

添付資料

準備中